サロン様も無料で求人できる!詳細はこちら

美容師副業・在宅でおすすめ!掛け持ち・Wワークはバレる?

美容師副業・在宅でおすすめ!掛け持ち・Wワークはバレる?

「美容師でもできる副業を始めたい」
「美容室にバレないで副業を始めたい」
「在宅でできるオススメのネット副業が知りたい」

このような方に向けて、「美容師の副業」について以下の内容を解説しています。

  • 美容師が副業するメリット・デメリット
  • 在宅でできるオススメの副業
  • 美容師の副業に関するFAQ

結論、美容師の副業・サイドビジネスとしてオススメなのは、在宅でできるインフルエンサーやクラウドソーシングなどのネットでできる仕事です。

美容師でもできる副業に興味がある方は、参考にご覧ください。

それでは詳しくみていきましょう。

編集者yuki

この記事を書いた人

ナチュラルな大人可愛いから今時の可愛いまで、お客様に合わせたヘアデザインをご提案させて頂きます。
メンズ似合わせカットや、透明感カラーが得意です。またアイリストのディプロマ取得済み。現在は転職エージェントとしてサイト運営中。

yukiのプロフィール

美容師専門の無料求人サイト

「優秀な美容師を雇いたい、、」
「人気の美容室で働きたい、、、」

上記のようにお考えの「美容師や美容学生」「美容室オーナー」は、ぜひアプリを登録してみてください。

目次

美容師が副業する必要性とメリット・デメリット

美容師が副業を必要とする理由には、主に給与の低さが挙げられます。

美容師の平均月収会社員の平均月収
26万9,400円32万4,200円
参考:厚生労働省「令和4年賃金構造基本統計調査」

また、アシスタントは特に給料が低く、初任給が15〜20万前後が一般的です。
>>美容師の給料事情を徹底解説|平均年収・月収や初任給、店長クラスの収入も紹介

そのため、生活に余裕がもてない美容師も多いのが実情。

「生活をもう少し楽にしたい…」
「おしゃれするためにももっとお給料が欲しい…」
「貯金ができない…」

など、「美容師をやめたくないけれど、もう少し稼ぎたい」方には両立できる範囲での副業がオススメです

美容師の副業は法的に禁じられていません

美容師が副業するメリット

美容師が副業するのには、以下のメリット3つがあります。

生活に余裕ができる
収入源の確保
人脈を広げるチャンス

生活に余裕ができる

副業をすることによって通常の給料にプラスしてお金が増えます。

そのことによって趣味、交友関係、スキルアップ、貯金など今までできなかったことができるようになります。

副業なので数万ですがそれだけでも、生活の充実感をあげることができるのです。

収入源の確保

美容室はコンビニよりも多くあると言われているほど件数が多いです。

その分競争が激しく、経営がうまく行かなくなってしまう美容室もたくさんあります。

美容師一本で仕事をしているといきなり閉店となった場合のリスクが大きいのです。

その時に副業をしていることで、とりあえずはつなぎで収入を確保することができるので、余裕をもって次を探すことが可能です。

人脈を広げるチャンス

副業の種類にもよりますが、副業をはじめると美容室だけの狭い人間関係以外の外の人とも関わりを持つようになります。

美容関係やお客様になっていただけたりと様々な情報を得ることができます。

人脈を広げることによって、キャリアアップができることもあるため積極的に広げる努力をしてみるのもいいかもしれません。

美容師が副業するデメリット

美容師が副業するのには、以下のデメリット3つがあります。

副業禁止の場合
本業の作業に支障が出る
確定申告が必要

副業禁止の場合

働く店舗によっては「副業禁止」の場合がある点がデメリットと言えます。

本業の勤務時間外での副業であれば法律上は問題なし

競合や同業他社での副業に関しては、「競業避止義務」の違反行為に該当

これは、会社の売上減少に影響を与えてしまう可能性があるため。

また、バレた場合は解雇の対象となる可能性もあるので注意しましょう。

そのため、競合とされるサロンに関わることなどは避け、問題のない範囲で着手する必要があります。

本業の作業に支障が出る

長時間の労働によって発生する体調不良や疲労から、本業に支障をきたすケースもあります。

体調管理が十分にできる範囲で作業することが必要となります。

確定申告が必要

副業により、確定申告が必要となる場合もあります。

副業による所得が20万円を超えた場合、確定申告が必要。

本業である勤務先での年末調整とは別に、個人で確定申告を行う手間や時間、場合によっては税理士などへの支出が必要となるケースがデメリットといえるでしょう。

美容師の副業でオススメ6選

美容師しながら副業するのであれば、オススメの職種を6つご紹介いたします。

編集者yuki
忙しい美容師という職業柄、とくに在宅でできる副業が人気です。

在宅でできるオススメの副業

  • 美容師のインフルエンサー
  • クラウドソーシング
  • セドリ

在宅以外のオススメ副業

  • アルバイト
  • ヘアメイク
  • 派遣美容師

美容師のインフルエンサー

まず、オススメな副業1つ目は「美容師のインフルエンサー」です。

近年ではSNSの普及により、InstagramやYou Tube、ブログなどで稼いだり集客する美容師も増えています。

それは、頭髪の悩みやセルフカット、カラーの手順、スタイリングなどについて有益な情報発信することで自分のファンを増やすことができるからです。

また、うまくバズれば広告収入なども入り、美容師としての知名度もあがって本業にもプラスに働くという利点もあります。

インフルエンサーとは
世間や人の思考・行動に大きな影響を与える人物を指す
影響・勢力・効果の意味を持つ「influence」という英語が語源

クラウドソーシング

続いて、美容師にオススメな副業2つ目は「クラウドソーシング」です。

それは、文章やイラスト、動画編集など、多岐にわたって在宅業務が手軽に初心者から始められるからです。

得意な分野や興味がある仕事を、自宅の隙間時間でできる仕事が豊富にあります。

クラウドソーシングとは
インターネットを通じて不特定多数のユーザーが業務発注、受注できるサービス

セドリ

美容師にオススメな副業3つ目は「セドリ」です。

理由は、好きなときだけ作業できるから。忙しい美容師の方にもオススメです。

コツを掴めば、利益の出やすい商品がわかるため比較的成果が出やすいネットビジネスとして人気。

セドリとは
商品を安く仕入れて適正価格で販売する行為
「買い取り」と「売り」の価格差(差額)を利益として得るビジネス手法のこと

アルバイト

オススメ副業4つ目は「アルバイト」です。

ここからは、在宅以外のお仕事をご紹介します

それは、自宅にネット環境が整っていないなどで、手っ取り早く副業したい場合もあるからです。

特にコンビニや飲食店、デリバリースタッフなどのアルバイトは融通がききやすくてオススメ。

普段の業務や美容師とはなれていることをすることによって、気分転換にもなります。

また一から覚えなくてはいけないので、はじめは体力的にも精神的にも大変かもしれませんが深夜帯や休日にシフトを組み合わせて働けるので副業に向いています。

ヘアメイク

美容師にオススメする副業5つ目は、「ヘアメイク」の仕事です。

それは、副業でも美容師の仕事を活かせるから。

本業と近い副業であれば、新しい知識を増やす必要があまりないのはメリットと言えます。

特に自分の技術をさらに向上させたいという方にはオススメします。

ブライダルやイベント、撮影など需要も高い!

派遣美容師

最後にオススメする副業6つ目は、「派遣美容師」です。

理由は、同じ美容師の仕事なのですぐに慣れ、力を発揮しやすいからです。

例えば、派遣会社に登録後、人手不足な美容室に派遣され、そこでいつもどおり美容師としてサロンワークをします。

一日の単発から週数回など店舗によって様々。

自分のシフトに合わせて相談して組み合わせていく事ができます。

編集者yuki

お店の勝手が分かればそこまで難しいこともなく、時給も高い傾向があるので効率よく稼ぐ事ができます。

老人ホームでの訪問美容などもあります。

訪問美容師を副業にすることは、美容師免許をそのまま活かせるだけでなく、やがて本業として独立できるチャンスも考えられるでしょう。

美容室にいきたくてもいけない方たちの為に、こちらからホームに出向いてカットなどの施術を施すという市場は、今後拡大していくであろうとされています。

>>訪問美容は儲からない?
>>訪問美容師のデメリット

なかなかサービスが受けられないお客様も多いため、施術して喜んでいただけて美容師としてもやりがいを感じやすいはずです。

美容師の副業でよくある質問

美容師が副業をするにあたって疑問や質問が多い事項を紹介します。

  • 美容師の副業はバレますか?
  • 上司に副業をバレない方法はありますか?
  • 美容師の副業で確定申告は必要ですか?

美容師の副業はバレますか?

副業禁止にしている会社も未だに多く、バレたくない方も多いでしょう。

本業先に話していなくても、思わぬ所でバレてしまうことがあります。

意外ですが税金に関しての事務処理の中でバレることが多いのです。

編集者yuki

住民税などは自分の給料から算出された額を会社が天引きして収めるため、従業員の税金の額などが把握されてるので注意が必要です。

上司に副業をバレない方法はありますか?

副業先は本業の近くなどは避けるのがオススメです。

人はどこで見られているかわかりません。

案外は副業先で働いているのを目撃されてしまい上司の耳に入ってしまうというケースも多いのです。

目撃される危険性の少ないエリアを選ぶのが安心です。

また先ほどの税金からも、額がおかしいと疑問を待たれると調べられて、副業で収入を受けていることがバレてしまいます。

編集者yuki

給与天引きではなく、口座振替などにしておくなど事前に対処しておくと防ぐことができます。

美容師の副業で確定申告は必要ですか?

副業をするにあたって収入や所得の額によっては確定申告が必要になってきます。

所得税の確定申告では20万円以下であれば確定申告しなくてもよいとされているのです。

雇用されていて受け取った給料であれば、所得とされてその額が20万円を超えなくては確定申告をしなくてもいいことになります。

個人事業主として副業している場合は、道具や機材など必要な経費を差し引いた額が20万円を超えなければ確定申告しなくてもいいのです。

少し算出の仕方が違うので注意してください。

美容師で副業を始める理由が金銭的な理由であれば「転職」も検討しよう

美容師で副業を始める理由が金銭的な理由であれば「転職」も検討しよう

現在の美容室があまりにも金銭的な待遇が悪いようならば、転職を考えるのも一つの手です。

一昔前でしたら安月給で下積み時代は、「修行させてもらいながら給料をもらえているのだからありがたいと思いなさい」という時代でした。

しかし近年では、アシスタントの月収もあがり練習時間にも給料が発生したりと、少しずつではありますが業界の待遇も改善されはじめています。

これだけ数多くの美容室があるのですからもっと待遇のよい美容室を探すこともできるはずです。

編集者yuki

数多くある美容室の中から、自分の希望の美容室を探すのに困ったらJOB VRを利用してみるのをオススメします。

美容室を探している美容師と、働いてくれる美容師を探しているオーナーを結んでくれる仕組みになっています。

厳選された店舗が搭載されており、直接チャットでもやり取りができるので疑問や不安も伝えやすいと思います。

ただでさえも安月給と言われる美容師なのに、さらに待遇が悪かったら仕事へのやる気もなくなってしまいます。

見合った対価をきちんといただける美容室は必ずあるはずです。

この先も美容師として働いていくためにもここで将来性のある美容室へ転職するように準備を進めてみてください。

編集者yuki

この記事を書いた人

ナチュラルな大人可愛いから今時の可愛いまで、お客様に合わせたヘアデザインをご提案させて頂きます。
メンズ似合わせカットや、透明感カラーが得意です。またアイリストのディプロマ取得済み。現在は転職エージェントとしてサイト運営中。

yukiのプロフィール

まとめ

今回は、「美容師の副業」について解説しました。

美容師と副業はとても相性がいいと言えます。

それは、近年だと在宅でできる副業もあったり、その副業を本業に生かすこともできるからです。

美容師という職業はお客様を笑顔にしたり、キレイやカッコいいを提供して自信を与えることのできるとても素晴らしい職業です

その中で待遇や給料が平均を下回ってしまうのは悲しいですが、好きな仕事をしながら上手に副業を取り入れることで余裕が生まれます。

ある程度いい待遇の美容室で働きながら副業ができればかなりプラスとなることでしょう。

編集者yuki

身体に負担がかからない程度に、副業の仕事探しに今回の記事がお役に立てたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次